晚读30 | 风平浪静的闲暇
 140

晚读30 | 风平浪静的闲暇

倍速播放下载收听

00:00
04:58

「自分一人の時間を持とう」


あなたは一日のうちで、自分一人の時間というものを、どれだけ持もっているだろうか。一人だけの時間を持つことは、とてもすばらしいことだ。


人間というものはどうしても、いろいろなものに巻き込こまれて生いきている。だからこそ、自分を振り返るためにも、離れてみることが大切なのだ。それこそ、物事を違う角度から見られるようになる。


ほんの少しの時間でもいい。毎日二十分か三十分、生活に句読点(くとうてん)をつけるようなことをしてみてはどうだろう。


日記をつけるのでもいいし、散歩するのでもいい。とにかく、素顔(すがお)の自分が出せる場所、素顔の自分に戻れる時間を見つけてほしい。


きっとあなたは、その時間で生き返える。一人の時間というものが、いかに自分を癒し、そして充実させてくれるものなのか、心から実感できるはずだ。



每天的24个小时中,有多少时间是真正属于你自己的呢?人啊,总是容易被各种各种的杂事卷入其中,分身乏术。所以,试着抽身出来,享受自己的时间是很重要的,说不定,看待事物的角度都会有所不同。


哪怕每天只有半小时,也都足够,可以写写日记,也可以散散步,总之,要去做那些以真实的面貌可以做的事儿。而慢慢的,我们就会知道,这样的时间对自己来说,是多么地治愈和充实。


评论

    还没有评论,快来发表第一个评论!

打开喜马拉雅,发表评论