晚读24 | 一千日元的谢礼(下)
 115

晚读24 | 一千日元的谢礼(下)

倍速播放下载收听

00:00
05:45

「お礼の千円札(下)」(後編)


おばあちゃんの千円札を断ろうとする俺は、


「いいことをすれば、必ずいいことが帰ってくる。お兄ちゃんみたいな人には、必ずすごいいいことがある…これぐらいしかできないけど受け取って、これでジュースても買って。」と言われた。


涙が止まらなかった。おそらく、気づいていたんだろう、あの時、俺が死のうと思った。何をしても報(むく)われないと思っていたが、少しだけ救われた気がした。


帰りにコンビニに寄った。あのお金でジュースでも買おうと思い、レジに商品を置いた。その時、おばあちゃんにかけてもらった言葉に思い出した。俺は店員に「やっぱ、いいです」と買うのを断り、レジの横に置いてあった募金箱に、少しクシャクシャになったあの千円札をねじ込んだ。


あの日の出来事は生涯忘れることはないだろう。



接着上期的故事。

老太太对正打算拒绝这1000日元的我说:“做了好事,就一定会有回报。像你这样的小哥啊,一定会有好事发生在你身上的,一定会有的。我能给的也不多,你就收下吧,买点饮料什么的。”


我不自觉的开始流泪,停不下来。恐怕,当时老太太有所察觉吧?那个时候,站在站台上的我,是想要跳下去,一了百了的。我曾经以为,自己做什么都不会有回报,而现在,这样的我突然有了被救赎的心情。


回家的路上顺道去了便利店,本来打算去买杯饮料,付钱的时候突然想起了老太太的话,于是我跟店员说,我不买了,然后把这攥了很久皱皱巴巴的1000日元,投进了收银台旁边的募捐箱。


蝶澈个人公众号:【卿柠日语小院】,欢迎关注~


评论

    还没有评论,快来发表第一个评论!

打开喜马拉雅,发表评论